ユニバ

USJ「クールジャパン2019」第1段! ユニバの名探偵コナンの謎解き&ミステリーレストランレポ! ミステリーチャレンジも楽しい!

HELLO、はるかに(@sun-crab)です。

今年もユニバのクールジャパン、「名探偵コナン」のコラボに行って来ました!

今回は同時期にルパン三世のコラボもあり、予約日が違ったりして実は同日に行ったのではないのですが、レポしたいと思います。

ルパン三世コラボのレポはこちらです。

USJ「クールジャパン2019」第1段! ルパン三世のコラボレストラン「リストランテ・アモーレ」と、カーチェイスXRライドのレポ!HELLO、はるかに(@sun-crab)です。 今年はユニバのクールジャパン初、「ルパン三世」のコラボに行って来ました! ...

今年の映画は怪盗キッドのストーリーなので、ユニバのコラボアトラクションは、全部キッドからの予告状が届いている…というものでした。

怪盗キッド、忙しいな!

名探偵コナン・ザ・エスケープ「紺青の序章」謎解きレポ

残念ながら、ネタバレは無し!ですが、「これから行ってみたい!」という方の参考になればと思います。

注意書きもいつもコラボ仕様なんですよ…

割と見逃しやすいので、要チェックです。

ユニバの謎解きの特徴

ユニバの謎解きは、ほぼ全種類行っておりますが、通常のテーマパークで行われるものや、テーブルで行われるものとの大きな違いは、「ショーの有無」です。

謎解きの流れとしては、購入したチケットを提示して受付し、開始前に待機列に並んでから、一番最初にチーム分けと道具の配布が行われます。

私がこれまで参加した中では、3~4人くらいで1チームとなり、自分の仲間内だけでなく、知らない人ともチームを組むことになります。

今回、私は友人と計3人で参加したため、そのままで1チームとなりました。

最初に地図と道具を渡され、広い会場で待機となります。

道具は色々で、最近はタブレット端末が主流ですね。

開始時間になると、導入ストーリーのショーが始まり、ショーの内容で色々と変わりますが、「タイムリミットは1時間!」という風になって、建物の中を謎を解いて回る形になります。

ストーリーや登場人物、自分の立ち位置は毎回違う

前々回のコナンの謎解きは、大阪府警の防犯システムのお披露目回で事件に巻き込まれたので、めっちゃカッコいい服部くんがいました。

前回はサミット会場に併設されるライブ会場のこけら落としで、沖野ヨーコちゃんのライブの最中でしたが、爆弾の予告状が届き、めっちゃカッコいい安室さんが現場に居合わせていました。

今回は、いわくつきの豪華絢爛の古い館に隠された宝石を探すトレジャーツアーで、怪盗キッドの予告状が届いていました。

コナンの謎解きは、映画に合わせたストーリーになっていますね。

ほぼ毎回、毛利小五郎や蘭ちゃんはいますが、コナンくんは演じられるキャストさんがいないので、電話の声や映像でチラッと出演するのみになっています。

ただし、謎解きの最中にはコナンくんがタブレットで色々と手助けしてくれるのです。

謎解きの全体の流れ

タブレットに色々な謎が届き、必要なアイテムも順番に手に入るので、割と迷うことなく順番に謎を解いていくことが出来ますし、タブレットにはメッセージアプリが入っている感じで、コナンくん達からヒントやメッセージが届くので、とても楽しいです。

ただ、それだけに1つの問題に詰まると動けなくなってしまうこともあります。

小さなお子様には、スタッフの人が「コナンくんに聞きました!」など、没入感を損なうことなく手助けをしてくれます。

一昨年、タブレットにUSBを差し込むギミックがあったのですが、刺さったまま抜けなくなるという事態になった時、新しいタブレットとの交換の後、USBを渡される時「平次くんに予備を貰っていました!」と言いながら渡されましたw

(USBは途中で平次くんから貰ったものだったので…!)

体感としては、数字や文字などを中心としてクイズっぽい謎を順番に解いて行くことが出来れば、最後の部屋までたどり着くのはそれほど難しくはありません。

ただ、最後の最後の謎を解くのは、推理力や閃き、あとファンの力が必要になって来ます。

謎は解けなくても、最後はスタッフの誘導に従って広い会場へ集められ、謎解きの回答の解説と、終わりのストーリーのショーが見られます。

名探偵コナン・ザ・エスケープ 謎解きの感想

毎回、最初に「爆破まで1時間」的な放たれ方をするので、今回は「トレジャーツアーの制限時間」的な内容で謎解きが始まり、怪盗キッドは爆破系じゃないのかー、などと思っていましたが…

途中でやっぱり「建物ごと崩壊する」みたいなノリになって来ましたw

コナンの映画で、爆破や大崩壊がないのはあり得ないようです。

そして今回、私たちは初の脱出成功!!!

しかし、用意された謎やギミックは全て解き明かしたのですが、怪盗キッドの正体を見破ることは出来ませんでした。

あと、1つ、びっくりするような仕掛けがあり、私の閃きで突破出来たのですが、時代の進歩ってすげえ…!と思いましたね。

もちろん、最後のショーには怪盗キッドが現れ、例年通り、キャラクターのカッコ良さを見せつけてくれるショーでした。

毎年、延長したりしているのですが、今年はクールジャパンが前半と後半に分かれていて、コナンの謎解きは2019年6月23日までとなっています。

まだ空きもありますので、興味のある方は是非挑戦してみて下さい。

名探偵コナン「ミステリー・レストラン」レポ

名探偵コナンのコラボレストランが開始したのは昨年からなのですが、今年ももちろん行って来ました、ミスレス!

去年もですが、今年も鈴木財閥の新しいレストランでした~!

いつもコナンの「例の扉」の仕様になってます~!

レストランの受付時間になるとこの前に列が出来るので、写真を撮りたい方は朝一番の開始前(9時までぐらい)に撮影に向かうのがオススメです。

ユニバのコラボレストランの特徴

長年、夏にワンピースの「サンジのレストラン」として行われていましたが、昨年から名探偵コナンもコラボに仲間入りしました。

簡単にいえば、「ショーを見ながら料理を楽しめるレストラン」です。

最近増えている、メニューがキャラクターモチーフになっているようなものではなく、キャラクターに扮装したキャストさんが、ストーリーを演じながらお客さんとも絡んでショーをしてくれる…という、「2.5次元」などという言葉が出来る前から夢空間を作り上げているショーですね。

因みに、キャストさんは舞台上ではなく、席の間を歩いて声かけをしてくれたり、肩に触ってくれたりと、距離がめちゃくちゃ近いですし、何がすごいって

写真撮り放題なんですよ。

本筋のストーリーのショーが始まる前に、購入用の写真を撮って回ったり、食事を楽しむ時間があるのですが、歩き回っているキャストさんは写真撮り放題なんです。

演じているキャストさんは参加の回によって変わったりもするので、好みもあるかと思いますが、すっごいカッコ良い&可愛い&美人!です。

ワンピのナミさんが美人過ぎて震えたこともあります…

昨年のサンジのレストランのレポはこちら

今年の夏もUSJはワンピ全力!ユニバのワンピースプレミアショー&サンジの海賊レストランへ行って来ました!HELLO、はるかに(@sun-crab)です。 今年はちょっと遅くなってしまったのですが、ユニバのワンピショー&サンジの海賊レス...

名探偵コナン「ミステリー・レストラン」のお料理

まず、受付を済ませて席に案内される時に、真正面の台座に座っている京極さん。

いや待って、何でそんなところに!?

公式にも写真がありますが、どうやら今回のレストランのコンセプトは「美しい宝石を眺めながら食事を楽しむレストラン」なようで、そこに怪盗キッドの予告状が届いたので、園子お嬢様の彼氏である京極さんが護衛に駆り出されたようです。

首にはすごく大きい宝石が…!(断っても…ええんやで…?)

因みにこの京極さん、写真で見てお分かりかと思いますが、すっごいイケメンのキャストさんでした。

というわけで、今回のお食事です。

前菜がこちら。

今年の映画の舞台がシンガポール、京極さんもシンガポールで試合をするとのことで、少しアジア風のテイストが入ったものになっています。

スプーンの上の惣菜は、左下のカップに入れて食べるとか…

(全部園子ちゃんが説明してくれました!)

ちょっとおしゃれ過ぎる感じでしたが、毎回、味はすごく美味しいんですよね。ピリ辛風味でした。

今回、メインはお肉にしました。

というか、写真を撮る前にほぼ食べてしまい、隣を見ると、いつも写真を撮り忘れない友人も、うっかり一口食べて慌てて写真を撮っていたので、隣の友人のものを撮らせて貰いました!

デザートはこんな感じで出されました。

「合図があるまで手を触れないで下さい」とのことでしたが、全員のデザートが運ばれて、合図と共にソースをかけると、

今回のレストランのコンセプトの青い宝石を模したデザートに!

最初、白いのはアイスのように見えていたんですが、綿菓子か何かだったようです。

これも美味しい~。

ここまでのコース料理は予約チケットに含まれていますが、もちろん別注文のドリンクも注文しました!

ランダムのキャラクターマドラー付きで、1杯930円です。

それぞれのキャラクターと、映画の舞台のシンガポールをモチーフにしたものがあります。

名探偵コナンは小さな子どものファンも多いためか、昨今の事情なのか、全てノンアルコールのドリンクでしたので、アルコールが苦手な方でも安心ですね。

名探偵コナン「ミステリー・レストラン」の感想

ワンピースのショーと違って、コナンのコラボは基本的にキャストさんが台詞を喋ります。

昨年もだったのですが、とにかく、園子ちゃん役のキャストさんが基本のアテンド役でよくお話になるのですが、めっちゃ可愛いんですよ、本当に。

これは京極さん惚れちゃうよ…!

今回の写真は、京極さん役と園子ちゃん役のキャストさんが席の後ろに来て、購入用の写真を撮ってくれるのだったのですが、言うことがいちいち面白いんですよ。

私の時「ドリンクを2杯も頼むなんて…まさかあなた、怪盗キッド!?怪しい!」と言われ、すごい笑顔の写真が撮れてしまいましたよ、ほんと。

あと、写真を撮る間、京極さんと園子ちゃんは各テーブルを一緒に回るわけなんですが、やりとりがとてもカップルっぽくて、「意外と良い夫婦になりそうやなコレ…」と思いました。

そして現れる新一くん。

どう足掻いても、私たちには正体が丸分かりです。

写真と食事の時間の後に、怪盗キッドが現れるショーが始まると、写真はNGになります。

ファンにとっては「キッド様の写真が撮れない~!」という感じなのですが、大丈夫です、ちゃんと後からブロマイドの販売がありますから!!

自分の写真と合わせて、お値段は2,500円です。

が、今回はパンフレットというか、ログ本みたいなものがあるようで、そちらは予約でした。本体が3,000円+送料750円。

(友人とまとめて注文し、送料を節約しました!)

食事はなるべく早く済ませておかないと、レストラン中を縦横無尽に動いてショーをするキャストさんを目で追えなくなります。

すごく忙しい…!! でも楽しい…!!

ユニバのショーで面白いのは、私たちはコナンくんの存在を知っているわけですが、ショーではコナンくんの存在を視認出来ないわけなんですよ。

演じられるキャストさんがいないのもそうですが、「プシュッ」とかおなじみの音がして、園子ちゃんがふにゃ、ってなっても、コナンくんは見つけられない、っていう。

世界に入り込む感じなんですよね。

今回も、ショーのクオリティ高めで料理は美味しく、本当に楽しかったです。

名探偵コナン「ミステリーチャレンジ」レポ

ミステリーチャレンジとは

こちらは、パンフレットのような冊子を貰って、園内を歩いて謎を解いていくタイプの謎解きです。

別料金はかかりませんが、混雑している時はすぐに受付終了になるので、午前中に冊子を貰いに行くのがおすすめです。

私が行った日は、12時半で既に受付終了していました。

こちらも昨年からなのですが、基本は服部平次くんの協力を得ながら謎を解いていき、最後に謎が解けると服部くんからの手紙を貰うことが出来て、短いショーを見ることが出来ます。

難易度はそれほど高くなく、小さいお子さんでも楽しめる謎解きになっています。

名探偵コナン「ミステリーチャレンジ」感想

昨年から開始されたのですが、別名「平次と和葉のデートを死守する」謎解きです。

服部平次くんは昨年、冒頭ストーリーで「ユニバにちょうどおるから協力するわ」って言って捜査に加わったんですよ。

1人でユニバ来てるわけねえだろオイ。

案の定、ショーの途中で和葉ちゃんが現れ「ジョーズに並んでたのにいつの間にかおらんようになって!」と怒っていました。

おまえ…! 女の子をそんなほったらかして…!!!

今年は怪盗キッドの予告状を見て、ユニバに連絡し、最初から捜査に加わっていたようなので、安心していました。

ところが、またショーの途中で和葉ちゃんが現れ、「一緒に年パス買ったのに1人でユニバに来て!今日は難波で買い物ってゆったやん!」と。

あかんやん!

そして、思ったよりカップルやん!!(一緒に年パス!?)

この話のオチはネタバレになるので割愛するとして、平次くんと和葉ちゃんは最近原作でもちょっと進展しているようなので、ショーは見ていてすっごい楽しいです。

大阪のキャラクターでもありますし、ショーの内容もすごく大阪特有のノリなのですが、平次くんと和葉ちゃん、めっちゃカッコいい&可愛いので、時間があればチャレンジしてみて下さい。

まとめ

2019年のクールジャパンは、内容が前半と後半に分かれているので、期間の延長がちょっと難しいのか、1日の回数を増やしたりして対応しているようです。

特に謎解きは本当に面白いので、お時間があれば是非、ユニバに遊びに行って下さい!

モチーフのクレープも美味しかったです!

以上、はるかに(@sun-crab)でした。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。