ユニバ

USJ「クールジャパン2019」第1段! ルパン三世のコラボレストラン「リストランテ・アモーレ」と、カーチェイスXRライドのレポ!

HELLO、はるかに(@sun-crab)です。

今年はユニバのクールジャパン初、「ルパン三世」のコラボに行って来ました!

今回は同時期にコナンのコラボもあり、混雑していたので、別の日に行きました。

コナンコラボの記事はこちらです。

USJ「クールジャパン2019」第1段! ユニバの名探偵コナンの謎解き&ミステリーレストランレポ! ミステリーチャレンジも楽しい!HELLO、はるかに(@sun-crab)です。 今年もユニバのクールジャパン、「名探偵コナン」のコラボに行って来ました! ...

ルパン三世はどちらも「並んで体験する」アトラクションだったのですが、無事に体験することが出来ました!

ルパン三世レストラン「リストランテ・アモーレ」のレポ

今回は、初めてレストランが2つ同時期に開催されるというので、ユニバ常連の私もどういったものか気になっていました。

これから長期休暇などに、ユニバに行かれる方の参考になればと思います!

ルパン三世「リストランテ・アモーレ」の特徴

ユニバのコラボレストランは、これまで開催されて来たものは開催時間が決まっていて、食事とショーが一緒になった値段でチケットが事前販売される形式のものでした。

要は、「事前に日程と時間が予約出来る」というものだったのですが、今回は並んだ順に案内という発表だったので、内容が予測出来なかったのですが…

まず、開催されるレストランは「アズーラ・ディ・カプリ」という、ユニバでは割と高級なレストランです。

年パスを10年近く購入している私でさえ、今回初めて行ったという、普段あまり訪れることがないお店で、食事の値段としてはユニバの中でも少々お高めの設定になっています。

とはいえ、基本がコース料理だというのが大きな理由で、「超高級!」ということでもありませんので、普段のユニバのコラボレストランとほぼ同じ、3000円ちょっとくらいの予算で楽しむことが出来ます。

内容としては「食事の間にほぼずっとショーが行われる」という、普段のコラボレストランの感じではなく、およそ1時間に1度ルパンが現れて、席ごとに購入用の写真を撮ってくれるという、グリーティング形式に近い感じの内容でした。

ただ、その写真撮影タイムの間はある程度ストーリーがあり、キャストさんはルパンだけなものの、声の出演は他のキャラクターもありました。

因みに、自分のスマホなどでの写真は撮り放題です。

席の時間は最大70分なのですが、食事のボリュームがそれなりにありますので、席の回転率は割と遅めだと思います。

開店時間は10時からですが、それよりも前から並んでいる人も多く、土日祝などの休日はかなり混み合っていますので、どうしても行きたい方は朝に行ってからすぐ並んだ方が良いですね。

私が行った日は、関西の日本海側が全部雪だるまのマークのついた日で、パーク内が極寒過ぎて、ぱっと見ても人がすごく少ないな…と分かるくらいの日でしたが、1時間くらいは並んでいました。

ルパン三世「リストランテ・アモーレ」のお食事

今回はユニバのコラボレストランとしては珍しく、「劇中の再現っぽいメニュー」がありました。

というわけで、前菜から順番にいきます。

コース料理の前菜です。

レストラン自体がイタリアンのお店なので、キッシュやオリーブ&フレッシュチーズなどとサラダを併せた前菜ですね。

相変わらずユニバの料理は、間違いなく普通に美味しいです。

次は、もうルパン三世ファンならこれ一択!のミートスパゲティです。

詳しくは「ルパン三世 カリオストロの城」参照!

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥5,383
(2021/08/03 17:41:47時点 Amazon調べ-詳細)

ルパンと次元がミートスパゲティを奪い合うシーンは、さすが宮崎駿監督の作品だなあと思いますね…

何が驚くかって、これ、頼んだ3人前を1皿に山盛りで持って来てくれたわけですよ。

何でそんなにオタクの心理を理解してるんですか、ほんとユニバ侮れねえー!

大きさの比較になるものを並べていなかったのが悔やまれるのですが、ミートボールの山盛り感がすさまじいです。

ちょっとピリっと辛い大人の味付けで、ミートボールの美味しさが半端ないです。

これは…奪い合う…!! 美味しい…!!

次にデザート。

どれも本当に美味しそうだったのですが、私は昔から次元大介を推し過ぎているオタクです。

次元モチーフ一択です。

ほろにが感ありつつも、チョコレートソースのカップまでチョコレート製です。

えっ…何…ハードボイルドでほろにがなのに、最終的に一番甘ちゃんな次元とか再現されてていいの…??(だいぶ強めにキメたオタクが推しフードを食べた時の思考)

そしてドリンク。

これも私は次元モチーフ一択です。推しセットを作るんだ!!!

味は、最初の方は苦めだったので「さすが次元…ハードボイルド系…!」と思っていたのですが、途中からすごく甘くなって来て、待って、ここまで次元の中身まで再現されてていいんですか…?という長年次元を推し続けたオタクの心の叫びがすごかったです。

といっても、いつも友人と一緒に行っていて、違うものを頼んだ時はシェアしたり味見をするのが通常なので、デザートやドリンクは味をみさせて貰いました。

本当に、どれもすごく美味しいです。

ただ、ドリンクはアルコール入りのものも多いので、お子様や未成年の方はご注意下さい。

ルパンのソーダと不二子ちゃんのやつはノンアルコールです。

ルパン三世「リストランテ・アモーレ」の感想

店内からあまり外が見えないようになっているので、お店の雰囲気も良く、「逃走中のルパンが逃げ込んで来た」という設定にもすんなり入れるようなグリーティングでした。

ルパンのキャストさんはほぼ常に動いているので、写真の難易度は高めです…!

料理もすごく美味しかったです。

入ったタイミングが良かったのか、最初と最後、テーブルに2回ルパンがやって来て写真を撮られましたw

(スタッフさんには「2回目ですよ」とお伝えしたのですが、「写真を選べます!」と返されました…)

店内には歴代ルパンの別カラーのジャケットが吊ってあったり、

次元や五右衛門の帽子や笠があったりと、ディスプレイも楽しかったです。

…ってうか、行きつけっていうよりアジト感がすごいんですけども。

ここ最近のTVのルパンシリーズやスペシャルが、この地中海的な?世界観の設定だったようなのですが、全然知らなくても全く問題なかったです。

ルパンシリーズは歴史もあるので、幅広い年代で楽しめるのが良いですね。

ルパン三世「カーチェイスXRライド」レポ

一言で言うなら、「すっごい並ぶけど絶対に乗った方がいい」アトラクションでした。

ユニバのXRライドとは

簡単にいうと、「VRメガネをつけて、室内ジェットコースターに乗る」というアトラクションです。

このジェットコースターの特徴は、最近はこういったVRを利用したコラボアトラクションが主ですが、コースとしてはあまり大きな落差はなく、機体自体が回転しながらナナメに滑り落ちるような動きをする室内コースターです。

私は、エヴァやFFのコラボにも乗りましたが、これを考えた人は本当にすごいと思いますね。

ジェットコースター特有の体が浮く感じや、顔面に当たる風圧などの体感が体にありながら、視界の中は若い年代が見慣れたアニメやゲームの世界で、気分の高揚がすさまじいです。

通常のジェットコースターと違って、先の線路や周りの景色が全く見えないので「これから落ちる」というような予想が働かないため、あまり精神的な恐怖を感じることはありません。

ですが、落下のコースに入った瞬間に「落ちてる」という感覚はあるので、そういったものに恐怖を感じる方にはあまりオススメ出来ない感じです。

私自身はジュラシックパークの落下で両手を離して写真に写るタイプなので、あまりコースターの怖さを語れませんが、参考までに、友人2人はジェットコースターが割と苦手な方ですが、これは特に怖いということはないようで、リピートもOKなようです。

ルパン三世「カーチェイスXRライド」の感想

どんな作品とのコラボでも、XRライドはすごく混み合うので朝一番に行きましたが、開園と同時の8時過ぎでも140分待ち!

別のレストラン予約が2時間後だったので諦め、昼頃に訪れた時には200分待ちでした。

しかも建物に入る直前に「システム調整のため」と列が30分止まるというトラブル。

しかし、それを抜きにしてもめちゃくちゃ楽しく、「頑張って並んで良かった!」と思いました。

ストーリーとしては、建物は博物館で、展示してあるダイヤモンドの鍵を頂く、とルパンからの予告状が届いています。

お客さんの立ち位置は、博物館に来場している客。

でも予告状が届いているので、「何かあったら警察車両で避難して貰います。その際、ルパンの追跡に巻き込まれる可能性もあります」とのこと。

私らは銭形のとっつぁんと追いかける側かあ…と思いながら、建物の中に入ると、展示品が色々とディスプレイされていて、本当に博物館っぽくなっています。

そして、私たちが見ている中で普通に奪われるダイヤモンドの鍵。

これ…あれじゃない!?

ルパンのスペシャルとかで、一番始めにOPと共にお宝ゲットしたルパンが逃げる時のモブだ私ら!!

避難と称して建物の中を移動する最中、逃げる客のシルエットに見慣れたシルエットが混ざっていたり、立っている警官がどう見ても…?という、細かい演出が効いています。

そして、避難のために乗り込んだ警察車両。

前の運転席と助手席に乗ってる人が!!! 何か知ってる人!!!

映像の冒頭は公式サイトで見られるので、ネタバレOKな方は是非見に行って欲しいのですが、もうそこから登ったり降りたり、まさしくルパン三世のOPの世界観に巻き込まれて行きました。

毎回思うんですけど、VRって本っ当にすげえ…!

この技術発展が高速で進む時代に生まれて良かった…!!!

本当に人気のライドで、すっごく並ぶので覚悟は必要ですが、ルパンファンなら絶対に乗って欲しいです。

長期休暇に遠方から来られる方は、少しお高いかもしれませんが、旅行会社のエクスプレスパス付きのプランか、JTBさんのアーリーパークイン付きのプランが本当にオススメです。

常連だから言えることですが、15分早く入れるだけで全然違います。

開園前(公式開園時間は9時とかですが、基本は8時です!)から入口前に人の山が出来ます。ルパンは、開園9分で140分待ちでしたからね…

まとめ

初のルパン三世のコラボで、発表された時は「今の若い人、ルパンとか知ってるのかな~?」などと思っていましたが、フタを開けてみると幅広い年代のファンがいて、すごいなあと思いました。

ポップコーンバケツもクオリティが高くて、推しがいたので迷わず買いました。

これもライドの近くの1箇所でしか売っておらず、売り切れもあり得ますので、欲しい方はお早めに!

以上、はるかに(@sun-crab)でした。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。